モヤモヤの感情を手放すには

こんにちは。花空エリです。

ライアーを制作してから、とっても忙しくなって、

氣れい和講座で質問のあったお返事が遠のいていました!

お待たせしています♡

今日は、モヤモヤの感情を手放すには?と質問をいただいたお返事になります。

今回の質問のモヤモヤの感情には

ちゃんと原因があって、

それは大変化の渦のときに、

今までまわりにいたお友達の反応がどうやら変わってきたことに

対するモヤモヤのようです。

お友達から返信がなかったり、反応がわるくなったり、

すれ違ったり、エネルギーの変化の中ではごく自然な流れなのですが、

自分の波長が変わると、まわりのお友達も変化していきます。

それはそこの部分だけをみると、とっても悲しくて、

お別れするかのような痛みを伴うのですが、

それは自分の波長が変わった印でもあります。

時にあれ?これ読んだのかな?ってくらい音沙汰ないときもあります(笑)

たとえばお友達だけでなく、ものが壊れたり、失ったりして、

新しいものを購入せざる負えないときも似たような感じかなぁ。

人は常に変わりゆくものですが、

そのまわりのお友達が離れていったとしても、

一時的なことであって、周波数が同じになれば、また出会ったりします。

それは好き嫌いを超えて、波長の法則、エネルギーの法則です。

たとえば南極に住んでいるペンギンが北極に行くようなかんじ。

そこまで違わないにしても、自分がどこの周波数で生きていくか、

常に選択の連続で、不安の周波数で生きると、不安しかないし、

ハッピーの周波数を選べば、ハッピーが訪れます♡

モヤモヤってね、なにが原因かわからないからモヤモヤなんですけど、

質問者さんはすでになにが原因かある程度わかってらっしゃる♡

それは自分と対話しているからこそ、だと思います。

そしてね、モヤモヤの状態はダメって追い出さなくてよくて、

モヤモヤも抱きしめてあげましょう♡

安心が一番安心。。。かもだけど、不安があるから安心を知れる、

どちらも大事なエッセンスなんですね。

だからあっちいけーーーってするんじゃなくて、

いやな感情ほど、追い出さなくていい。

むしろ、大事な本音を抱きかかえてくれていたりします。

その感情にどうしたいの?って尋ねていきます。

で、揺らぎがあるからこそ人なの♡とくに女性は、感情の一喜一憂が大変でね。

それは地球のエネルギーや月の満ち欠けの影響もあるのだけれど、

その揺らぎがあるからこその魅力もあるのだから、

あえて、ゆるぎない自分を確立することに躍起にならなくても、

今はこの感情なんだね。ってゆるっと構えてあげるといいと思います。

とはいえ、わたしもそんな悠長なこと言ってられなくて、

よく感情に振り回されてしまってしんどくなっていました。

最近は、ソウルサウンドライアーちゃんがあるので、

音を奏でて自分のために感情を抱きしめるってことをしています。

あとはエナジーコーチングの手法で、感情と対話していく♡

どんな感情も自分で扱えるようになると安心してどーんと構えていられます。

解決しても解決しなくてもよくて、どうせ自分の中心に戻ってこれるので、

その揺らぎさえもあっていい自分を許可してあげてくださいね。

                           つづく→

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA