人間関係が変わるときはエネルギーが変わるとき。

つづき♡です。

モヤモヤの感情の原因が、まわりのお友達の反応が変化していき、

離れて行ってしまう。。。。どうして???な場合、

ここで、何を学んでいるんだろう?と脳に検索かけとくのもオッケーです。

でも、たいていこの場合は明白。

エネルギーが変わると人間関係も変わるし、自分が選ぶ周波数が変わると変化していくのが、わかりやすいのも人間関係に現れます。

たとえば、会社で嫌な人ばかりに会うって人は、どの道仕事を辞めても同じタイプの人に出会う仕組みになっています。

なぜなら、嫌な人のなにが嫌なんでしょう?

好きな人と出会うことに意味があるとしたら、嫌な人と出会うこともまた意味があります。

自分の中の制限を見せてくれるために、わざわざその汚れ役をしてくれる魂の約束をしてきた人になるのです。

なんだか矛盾しているようですが(笑)

嫌なことに反応している自分の中に原因があるのです。

その反応している感情はなんでしょう。たとえば、反応が悪いことに反応しているとしましょう。すると、どんな気持ちのときでも相手にとってイイ反応を示さなければならないっていう自分の中の制限が見つかるかもしれません。

あまりいいなぁと感じていなかったら、そう言ってくれればいいのに、って思うかもしれません。でも言いにくい雰囲気があるのかもしれないし、、、、とか色々思っているうちにドツボにはまるので、

頭のおしゃべりはその辺にして、体の中で反応している部分を見ていくのが一番。

無視されたと感じてモヤモヤしている感情は体のどこに反応しているでしょう。

胸ですか、お腹ですか、子宮かもしれないし、背中かもしれないし、人によって、時と場合により、毎回どこで反応するかは違います。

声をかけてあげて、その感情に反応しているエネルギーと対話していくのがエナジーコーチングの手法になります。

ところで、離れていくのが先で、そのあとにめくるめく自分の周波数にばっちりな人とどんどん出会えるようになっていくのも不思議なご縁です。

これは手放していくスペースができるからこそ、新しい風が吹くんですよね。

だから今はモヤモヤでも決して悲観しなくてよくて、むしろ本来の魂の生き方に沿うようになったら、魂の同志たちにどんどん会えるようになっていくのです。

それはきっと、今離れていっているお友達のことを思うと悲しみが嘘かのような晴れやかな気持ちになる、魂がふるえる体験が待っているから、思いぞんぶん今のうちに悲しんでおいてくださいね。

人間関係が変わるとき、それは自分の波動も変わっているからこそ起きること。

だからどうぞ心配なく、いっぱいモヤモヤ悲しみを味わって、次のステージへのいざないを楽しみにしていてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA