他人と比較してしまう時に氣づいてほしい1つのこと。

他人と比較しちゃうとき、あーーーー、あります、あります。

ヒトなんですから(^^)/

でね、

どうしてあのヒトはあんなに輝いているのかしら?と

うらやましくなったら、氣づいてほしい、たったひとつのことがあります。

羨ましいってどんな字を書くかというと、ね。

美しいの上の方の字に(笑)次って字が下に含まれているのがわかるかしら?

これさ、人のこと羨ましいって思うのってね、

自分の中にないものは羨ましいって思わないんだよね。

たとえばさ、イチロー選手はすごいけど羨ましいって思う場合は、

きっと野球している人なんじゃないかしら。

だからね、もし誰かと比較してしまう時は、

どうしてその人が氣になったのかしらねぇ(*’ω’*)

そこを見ていくと、自分の中にまだ眠っているタカラがあって、

それをね、ちゃーんと先に輝いている人があなたにもあるよって

教えてくれているってことなんだょね。

だから、比較してしまうときに、へこんでないで、

その人のどこがいいなぁって感じたのか、ちょっと自分の内側をお話ししてみてね♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA