頭を空っぽにする方法♡

あれこれ考えてしまう時って、ありますよね♡

実は脳が考えていることの90パーセントは昨日の続きなんだそう。

え?って思いました。じゃぁさ、昨日考えたことの続きだったら、

それで解決してなくて、考えているのだったら時間の無駄じゃない???って

思った私。

でも頭の中のおしゃべりさん。

やっぱり色々おせっかいなことに言ってくるでしょう。

そのままではだめだーーもっとがんばれーとか。

で、そんな時は、人差し指を1本立てて口に押えて

「しーーーーーっ」っていってあげてね。

(笑)それで収まるかーーーーーな、あなたは、一旦うるさい頭の中の人を手のひらに出しちゃう♡

そしてね、両手を広げて中指にそのうるさい頭の中の人を立たせてあげて、

思いっきりおしゃべりさせてあげてください。

このままだとどうするんだーーーー先を考えてるのかーーーとか。

いろいろおっしゃってるでしょうから、ずっとお話しさせてあげてくださいね。

その時、ずっとそう思っているんだね。

大変だったね、と寄り添ってあげてね。

だけど、これ結構体力要りますから(笑)

そんなときは、

①ため息を思いっきり、「あーーーーーーーーー」って声に出します。

②そして、その「あーーーーーー」は、最後の「あ」は音階としてはあげてください。

文章でわかるかなぁ。。。。

「あーーーーーーーーーーーーぁーーーー↑↑↑」って感じ(笑)

③そして、その勢いで、首を天井に向けて「あ」の口のまま太陽眺めたらオッケー♪

口を開けたまま天を仰いだら、頭で計算とかおしゃべりとかできない仕組みに脳がなってるんですってよぉ~(^^)/おためしあれ♡

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA